〜Teacher’s philosophy 継続の柱〜

“May the joy of calligraphy be in your daily life.”  I once heard it was my teacher’s ideal of calligraphy, which made me continue practicing calligraphy for a long time, with an ultimate goal of spreading this art and culture to the whole world.  However, recalling old days, I realized that one of his daughters told me about this principle but not directly from my teacher or his wife.

.

「暮らしの中に書の楽しみを」これが我が師の書への思いだと聞いて、それならば世界中にその先生の価値観を広めようと頑張ってきました。でも、考えてみるとそれは先生の娘さんの一人に伺ったことで、先生からも奥さまからも直接には聞いていませんでした。

.

<To the homepage of this website>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA