Another concert 蘆笛

yard 9.12 9,12

The nursing care center my mother goes twice a week regularly, holds various events. Last Saturday, we enjoyed shamisen performance and today I fully enjoyed the powerful, beautiful sound performed by two flutes of reed and a guitar. Before the performance started I was expecting a sort of soft, weak sound recalling the phrase, “man is a thinking reed…”, though.

With the sound of recorders/

Settling/

The summer coming to an end/

Translation and calligraphy by Tomoko

<To the homepage of this website.>

母が通っているナーシングケアホームでは、積極的にいろいろのイベントを催しておられて、先週の土曜日の三味線の演奏に引き続いて、今日は蘆笛2本とギターの演奏会がありました。「人間は考える蘆である・・・」というフレーズを思い出して、もっとか弱い音色を想像していたのですが、とても力強くて美しい音色を満喫しました。

<このサイトのホームへ。>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です