イベントの計画 Sense of timing

標準

railroad

今年の新春書藝展に出品させていただきました。

今年は新幹線開業50周年の年なので、昨年の準備の段階から鉄道唱歌を一番ずつ書くように割り当てがありました。何かのイベントを計画する人は、このように時機を読む感覚が大切なのだと教わりました。

<このサイトのホームへ。>

I was allowed to exhibit my works at an annual exhibition of my teacher’s school.

As the year 2015 marks the 50th anniversary of the Shinkansen bullet train (in Japanese), one verse of a school song of railways written in Meiji Period (1868-1912: the reign of the Emperor Mitsuhito) was allotted to each student in the preparatory stage last year. Thus, our teacher taught us a sense of timing is essential in setting up an event.

<To the homepage of this website.>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中