〜Kind of anger management 嫌な記憶〜

My friends at college commented on my face as “mystery of the Orient”, which suggests it is seldom associated with anger.  However, I have a tendency to get outrageously furious at times.  And that, my strong, occasional anger is not directed to huge evils in the world but to terribly bad memories in my life so far.  Sometimes I just can’t get that kind of anger toward unpleasant memories in many scenes in my life under control.  I am perfectly aware in theory that this kind of anger must be purified, though.

.

私の顔は学生時代の友人たちが「東洋の神秘」と評したぐらいで怒りとはあまり結びつかないのかも知れませんが、ときとして私はとんでもなく強い怒りを感じることがあります。それも世の中の巨悪に対する怒りではなくて、これまでの人生で出会ってしまった嫌なことへの怒りがときに沸々と湧き上がってしまうのです。そのような怒りは浄化されるべきだと理屈では解っているのですが。

.

<To the homepage of this website>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA