〜Dragons’ biology  水の生き物?〜

I found this poem of the ancient China whose theme is the rainy season.  This is its last half part.  It roughly means, I learned, “Thick clouds and mists linger in the sky, preventing it to clear up.  Dragons and other similar creatures must be happily swirling along the winding banks all day long.” How intriguing!  Now, I remember one of my former colleagues believed in dragons.
.
大陸にも梅雨があるらしく、梅雨がテーマの古い漢詩を見つけました。これはその後半部分です。『雲や霧は深く垂れこめて空はなかなか晴れない。このようなときには、蛟龍などは喜んで、曲がりくねる岸に沿って、一日中渦をまいていることだろう』といった意味らしく、とても面白いと思いました。そういえば昔の同僚に龍の存在を信じている人がいました。
.
<To the homepage of this website>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です