〜Something golden 京都の水〜

I practiced copying of my teacher’s calligraphy.  It is “gold or something very good is born from clear water”.  He and his family moved from Tokyo to Kyoto to escape from the war damage.  After that he kept living in Kyoto, complaining it was an undesirable place to live.  I heard it was all because the good quality water in Kyoto, something of best value for a calligrapher.

.

先生の書の臨書をしました。『綺麗な水から良いものが生まれる』ということ。先生一家は戦禍を逃れて東京から京都に移って来られました。京都は住みにくいと言いながらもずっとおられたのは水が良かったからだそうです。書家にとっては何よりのことなので。

.

<To the homepage of this website>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。