I love taking calligraphy lessons! お稽古、楽しい!

標準

The task for today’s practice session:

It is a poem on tea from an ancient China for celebration of the season of the new tea.

“Write it as you like and freely,” was our teacher’s instruction.  When I was much younger, I could create something more intriguing when this kind of instruction was given.  However, as getting older, I myself do not know what I want to defend, somehow I tend to be more and more defensive.

It is only the first half of the poem. In the next session, we will have to write the whole poem.  I hope I will create something much more interesting and appealing.

https://www.facebook.com/Calligrapher.Chio/

<To the homepageof this website.>

今日のお稽古の課題。

新茶の季節に合わせて、お茶の詩。

「好きなように、自由に書きなさい」というのが先生のご指示。昔、若かった頃には、このように言ってもらうと、もっともっと面白いように書けたのですが、年を取るにつれて、何を守りたいのか自分でも分からないのですが、何故か守りに入ってしまっています。

これは、この詩の前半部分だけですので、次回全体を書くときには、もっと面白いものを書きたいと思います。

https://www.facebook.com/Calligrapher.Chio/

<このサイトのホームへ。>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中