自己紹介

<このサイトのホームへ。>

intro

京都生まれで、京都育ち。で、ずっと京都在住。太陽と月と水星と金星が双子座であるという徹底した双子座。

確か6歳ぐらいのときに近所で書を習い始めたところ、先生はたまたま大家でした。けれども、書が人生のナンバーワンになることはなく、六十年もの間ただ極めて薄く、細く続けていました。

けれども、その間に書展を4回開きました。まずは、2009年初めに個展を。それから2010年の初め頃から初心者の人たちに書に親しんでもらおうと湧書会を立ち上げ、その第1回展を2011年の7月に、第2回展を2013年6月に開き、2015年7月に第3回展を開きました。

また2017年11月には、有り難いご縁によりまして、ポーランド国ポズナニ市における3人展に参加させていただきました。

今では、定期的な稽古はしていませんが、師の「暮らしの中に書の楽しみを」という理想を少しでも世の中の人に広めたいと考え、様々な活動をしています。

さて、知櫻の書で見てみたいと思われる文字や、言葉などがありましたら、またいろいろの場面・用途での知櫻の書のご依頼・ご注文なども、chio_art@yushokai.com までお願いいたします。

<このサイトのホームへ。>

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA