筆供養 Expressing gratitude to the well-used brushes

標準

11231 11232 11233 11234 11235 11236 11237 11238

50年以上書をやっているのですけどね、初めてお参りしてきました。東福寺の筆供養に。

<このサイトのホームへ。>

It was my first time to attend this ritual. I have been practicing calligraphy more than fifty years, though.

We have a traditional thinking that we should show appreciation to well-used tools, such as chasen or tea whisks used in tea ceremony, needles and brushes.

The photos show the ritual held annually in Tofuku-ji Temple.

According to our way of thinking is; to show thankfulness, we burn the tools in a sacred flame for them to be purified and go aloft.

Cheered/

By the autumn foliage and the warm sunshine on an Indian summer day/

Flames/

Of the ritual/

Go up to infinity/

<To the homepage of this website.>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中