縁 Lucky to have met

標準

E2 6.14

南画の展覧会に行ってきました。夢見る胎児といった幻想的な作品や、孫を慈しむおじいさんの絵、荒涼とした晩秋の風景など様々な作品が多数飾られていました。

昨夏開いた湧書会の第2回書展に偶然来られた先生を通じて毎回招待状をいただいています。

<このサイトのホームへ。>

I went to an exhibition of ink drawings. I found a great variation of works displayed there such as a fantastical one of a dreaming unborn baby, a congenial one of an elderly man caring for his grandson and a bleak landscape of late autumn.

An ink drawings artist happened to visit the second exhibition of Yushokai last summer and since then, I am fortunate to receive invitations to their exhibitions.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中