人生の核 What means a great deal in your life?

標準

8.23

何かと気がかりなことの多い時期に第2回湧書会展を開いてしまいましたが、これは木星が双子座にいる間になるべくたくさん動いておこうと考えたからでした。 確かに、これからの12年間に向かっての種蒔きは出来たと思います。 色々と自信もつきましたし、今では「石の上にも三年」にも共感出来ます。

<このサイトのホームへ。>

Yushokai’s second exhibition happened to be held when I had a number of worries in life. The reason I chose this timing was, of course, I wanted to accomplish as much as possible while the Jupiter stayed in Gemini. I am certain I succeeded in sowing the seeds for what should be developed over the coming twelve years. Moreover, I gained confidence in myself. And one more thing is, I now fully relate to the saying, “perseverance prevails”.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中