月別アーカイブ: 7月 2013

乳と蜜の流れる土地 Land flowing with milk and honey

標準

7.30

今週の双子座について石井ゆかりさんが聖書から引用した句。でも、いくら豊穣のものが溢れていても、しっかり掬い取れなければ、と。納得。

<このサイトのホームへ。>

A phrase from the Bible that Ms. Yukari Ishii, a writer and astrologist quoted to describe the environment of the Gemini’s for this week. And she adds you are expected to have an art to scoop the fertile, which I totally agree.

いくつになってもスタートラインに立てる You can start anew however old you are.

標準

7.28

ローリングストーンズ44年ぶりのハイドパークコンサートの1曲目は「スタートミーアップ」だったらしいですが、

納得、というのか、やっぱり凄いというのか・・・。同じ時代に生きてて良かったです。

<このサイトのホームへ。>

I learned the Rolling Stones chose “Start Me Up” to begin their Hyde Park Concert for the first time in 44 years. I think it quite natural for them to do so, but at the same time I can’t help paying my sincere respect for them. Anyway it is such a blessing to be their contemporary.

獅子座生まれ Happy birthday!

標準

7.26

このひと月ほどの獅子座生まれの人たちへ石井ゆかりさんからのことばです。

<このサイトのホームへ。>

The photo shows my work, “Beautiful time backlit by the Venus”, words from Ms. Yukari Ishii, a writer and astrologist for the Leos for these days.

十六夜の月 Next night

標準

7.24

満月よりも遅く出るから、躊躇っている月、というのが語源だそうですね。

<このサイトのホームへ。>

The moon on the sixteenth night of the lunar month rises later than the full moon. People in the old days apparently felt the moon was somewhat hesitating to appear.

お祭り Mitarashi Matsuri Festival

標準

7.21 7,21

今年は梅雨明けも早かったし、もうずいぶん長い間真夏気分でいますので、神聖な気分でお詣り、というよりも、とりあえず冷たい水が気持ちいいと思いました。

このお祭りにつきましては、こちらに詳しい説明と美しい写真があります。

<このサイトのホームへ。>

The baiu rainy season ended earlier than usual this summer and we feel we have already spent a long, hot summer. I simply enjoyed soaking my legs in the cold water, half forgetting it was a visit to deity.

This article (in Japanese) has a detailed description and beautiful photographs of this festival.

稽古日でした Practice session

標準

7.17

月に一度は仮名をやりたいな、と私は思っているのですけれどもね。それから、やはり暑中見舞いも書きたいですね、手習いするからには。

<このサイトのホームへ。>

I think we should practice kana letters at least once a month. On top of that, if we are practicing calligraphy, we should write Summer Greeting cards with a brush!

Waking up from a nap/

Feeling like getting off/

A cockboat/

Translation and calligraphy by Tomoko

 

 

 

夕立 Rain gush

標準

7.14 7,14

ちょっと買い物に出たらひどい夕立に遭いました。準備万端の長刀鉾もずぶ濡れでしたね。

<このサイトのホームへ。>

I went out shopping and caught in a sudden, heavy shower. Naginata-boko float (in Japanese) fully ready for the Festival got dripping wet, too.

Rain gush/

Pierced through/

Gion Matsuri fesitival/

Translation and calligraphy by Tomoko

稽古日でした Practice session

標準

7.10 7,10

梅雨明け後の強烈な暑さにこたえていることがつい字自体に現れてしまっています。

けれども、いつもお稽古に来る人が、皆のためにうちわを持って来てくれましたので、みんなそれぞれ好きな言葉などを書きました。私もよく書く四字熟語を選びました。

<このサイトのホームへ。>

Intense heat after the end of the rainy season has been affecting me, which is visible in my performance.

A regular participant kindly brought paper fans for all of us, on which we wrote our favorite phrases. I chose the one I often write, “breaking into a broad smile”.

蟹座の新月 New Moon in Cancer

標準

7.8

ああ、また新月が廻ってくる・・・とか考えているときにふと書きたくなりました。

<このサイトのホームへ。>

I was just thinking rather absent-mindedly it is yet another cycle of the New Moon, when I somehow wanted to write this phrase, “Calligraphy ties relationship between people”.

 

晴れ! It’s fine tonight!

標準

7.7

七夕の夜にはあまり晴れたことがないように思います。新暦で祝おうとするのが、そもそも無理があるようにも思います。が、単純に新暦の今夜これを書きました。

<このサイトのホームへ。>

It is often cloudy or rainy on Tanabata or Star Festival night, maybe because it is unnatural to observe it according to the solar calendar in the first place. Having said that, I wrote a passage from a children’s song for Tanabata, Star Festival tonight, on the night of July 7 according to the new calendar.

稽古日でした Practice session

標準

7.3

雨女の私が企画したのに、先週末のグループ展は晴天に恵まれました。今日からは久しぶりに梅雨っぽい天候になりそうです。尤も、その今日は結局はあまり降りませんでしたが。

<このサイトのホームへ。>

Whenever I have big events in life it always rains. However, our second exhibition last weekend enjoyed sunny weather which is not like this rainy season. From today, they say we will have typical rainy season weather for several days.

The second letter of today’s practice material means “rain”.

書と自分は一つ Calligraphy and yourself are as one.

標準

7.1

どうしたって自分にしかならない。偉い書家の書を臨書しても、結果は自分自身でしかない、というような意味らしい。確かに、そうです。

<このサイトのホームへ。>

How much you try, your calligraphy reflects nothing but yourself. If you practice hard copying great masters’ works, the results would just be yourself, which apparently is the meaning of the phrase. I just can’t deny that.