破顔一笑 Breaking into a broad smile

標準

6.7

何かしら心ひかれる四字熟語でよく書きます。でも、先生のはやはりひと味違います。ということで、これは臨書なんです。

<このサイトのホームへ。>

Somehow this phrase has fascinated me, and I have practiced it many times. However, my teacher’s work is distinctively appealing. Now, this is not my original, but copying.

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中