切れっ端でも Immediate handling

標準

3.15

実はおとといの稽古では、前日に急に仮名をたくさん練習してもらおうと思い立ちましたので、急遽その準備をしたのですが、その前の自分のウオーミングアップとしてその辺りにあった紙の切れっ端に臨書してみました。これでも気持ちと筆の準備になります。

<このサイトのホームへ。>

As a matter of fact, for our practice session the day before yesterday, I changed my mind a little on the previous day, and decided to ask the participants to practice kana a lot. And in the hasty preparation, as warm-up exercise for myself, I did some copying practice on small pieces of paper I found close by. Only this, in fact, helped urge preparation both mentally and technically.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中