月別アーカイブ: 1月 2013

蛇の上に Year of the Snake

標準

1,22

13113

近所のお宮さんに飾ってある大きな蛇の絵馬。実はその上に小さくですが、おめでたい言葉が書いてあります。やはり新年の飾り物。

<このサイトのホームへ。>

A gigantic ema with a picture of a large serpent I found inside a neighborhood shrine. If you see it closely, you will find an auspicious phrase written in small letters above the animal. Typical of a decoration for the New Year.

湧書会2月と3月の稽古日 Yushokai schedules in February and March

標準

1.29

2月と3月の湧書会の稽古日などを下に記します。
2月:6日、13日、20日
3月:6日、13日(いずれも水曜日)
会場:京都教育文化センター( http://www2.odn.ne.jp/kyobun/ ) 303会議室
時間:午後6時から(7時ぐらいまでにはおいでください)
お道具は用意いたしますが、参加費として1000円を申し受けたくよろしくお願いいたします。
稽古の内容としましては、単発でもお稽古してもらえる課題を準備しています。また、ちょっと体験してみたい、と思われる方には、そのような課題も用意しています。
いずれの稽古日にでもお気軽においでください。ただ、お道具の数に限りがありますので、行ってみようか・・・と思われる方は出来るだけ事前にご連絡をお願い申し上げます。
南知子

<このサイトのホームへ。>

***********
Please find below the Yushokai practice session schedules in February and March.
*Date: February 6, 13, 20  March 6, 13 (Wednesdays)
*Time:6:00 – 8:00 p.m. (Feel free to come in by 7 p.m.)
*Place:Room 303, Kyoto Kyoiku Bunka Center
http://www2.odn.ne.jp/kyobun/
*First five people to apply will be welcome each time.
*You can use the calligraphy utensils such as brushes, ink sticks, inkstones, papers and others provided by Yushokai at the venue.
*Fee:1000 yen per session
*If you are interested and want to join us, please let us know beforehand.
Thank you.
Tomoko Minami

獅子座の満月 Full Moon in Leo

標準

1.27

「破壊と創造の繰り返しの中の自己形成」
この満月のサビアン度数あたりのイメージだそうな。

<このサイトのホームへ。>

“Self-formation in iteration of destruction and recreation”.
This is the image around the degrees of the Sabian symbols for the full moon this time, I heard.

子供たちの作品と均一価格 Kitano-Tenman-gu

標準

1.25

1,25

北野天満宮の年の初めの縁日なのでちょっと見てきました。
奉納されている沢山の子供たちの書作品を見ると、とにかくみんながいい先生についてお稽古していればいい、と思いました、彼らの先輩として。
また、数も種類も沢山の露店では、何故かほとんどの品物の値段が500円とか1,000円均一だったのが面白かったです。
梅の花が見頃になる頃にまた来たいです。

Since it was the first fair day of the year at the Shrine, I went to see the festivity. 
When I found many displayed works of calligraphy by children dedicated to the Shrine, I couldn’t help wishing they are taking lessons from GOOD teachers as their senior. And I found it rather intriguing that most of the goods are sold at flat rates like 500 yen or 1,000 yen at various kinds of street stalls lined up on the approaches. I would like to come back when the vast number of Japanese apricot trees which the Shrine is famous for are in full bloom.

よく分からんのですが I am not sure I understand well what it means.

標準

1.23

「人間万事塞翁が馬」
だったらそれは初めから幸運ではなかった?
初めから不運でもなかった、ということ。
書の大家に師事しました。でも、先生が偉過ぎて、人が「早く教えることを始めなさい」と言ってくれても、「先生」というもののイメージが偉大過ぎて自分には出来ない、と思い続けました。
でも、実際に始めてみると、地平線が拡がりました。
という訳で、よく分からないのですが、分からないなりに、人生ってそういう感じかな? とは思います。

<このサイトのホームへ。>

“Fortune is unpredictable and changeable.”
Well then, it wasn’t a blessing from the start?
And then, it wasn’t a misfortune originally, either.
I had practiced under a great master of calligraphy. But as my teacher was so great I couldn’t urge myself to teach calligraphy to others even though many people repeatedly advised me to. For, my idea of a “teacher” was too great.
However, after I began it actually, I noticed my horizon broadened substantially.
In short, I don’t think I fully understand what the phrase means, but I always have this feeling that life works essentially in that manner.

お年玉 New Year gift

標準

1.22

実は前回の稽古ではこの小さな、小さな屏風にも書いてもらいました。一応お年玉ということで。
先生と奥さまから毎年お正月にはお年玉をいただきました。私は大きなお年玉をあげることは出来ませんが、結局、人は年をとるほどに、先生や親がしていたことをそのまま繰り返すものだな、と思うのです。

<このサイトのホームへ。>

Actually, in our last practice session, I gave these tiny, little folding papers to the participants to work on as New Year gifts. I remember very well that my teacher and his wife gave us generous-hearted New Year gifts every year. I regret I could not afford the same degree of bestowal. However, I guess people tend to do the same things as their teachers and parents did when they get older.

歩いてみると Taking a little walk

標準

1,20

1.20

ちょっと寒いし曇りがちでしたが、ふと散歩をしたら、元服式を見ました。近くの神社でこんな催しが行われていたなんて知りませんでした。

<このサイトのホームへ。>

Although it was a little chilly and sometimes cloudy, I just felt like it and took a walk. And I saw this ceremony of Genpuku. I didn’t know they have had this event in a shrine located not very far from my house.

Coming-of-Age Day/

Supernatural powers/

Smiles are/

Translation and calligraphy by Tomoko

新春風景 Scene from a street during the new year season

標準

1.14

114

綺麗な晴れ着のお嬢さんたち。私も昔はお初釜とか嬉しかったです。お菓子が。

<このサイトのホームへ。>

Young women in beautiful, festive kimono’s. I remember I was very happy to attend the first gathering of the tea ceremony of the year when I was young. I loved the special kind of sweet served at the first tea ceremony of the year.

Beautiful charcoal for the first ceremony of the year/

Sitting/

In smokes/

Calligraphy (copying) and translation by Tomoko

山羊座の新月 New Moon in Capricorn

標準

1.12

今年初めの新月ですね。だからってどういう意味があるのか知りませんが。あと、山羊座の知り合いもあまりいない気がするので、山羊座ってどういう感じかよく分かりません。
面白いことが書けないよう。
でも面白いことが始まったらいいな。

<このサイトのホームへ。>

It is the first new moon of the year, however, I don’t think I know what that means. On top of that, I don’t have many Capricorn friends, and I am not familiar with the sign. I wish I had something interesting to write here.
 And I wish something interesting would be starting.

よそ行き Holiday attire

標準

1.11

去年表具屋さんに預けておいた子たちが帰ってきました。大家と言われる先生が可愛がってくれて教えてくれて、友人が貴重なアイデアをくれて(紙に麻布を重ね、更に裏から色を入れる:この場合は同じ字の草書体にしましたが)、表具屋さんがいい仕事をしてくれると、結果はこんな感じ。
それはいいのですが、問題は、さて綺麗にしてどこに行くか、ですね。

<このサイトのホームへ。>

I got my works back from the paper hanger I entrusted them to last year. Here, you see a remarkable consequence of the three good lucks combined: 1) deep love and teaching from a calligraphy master 2) a brilliant idea from a friend (pasting a small piece of a linen on the paper plus putting some color on the back side, in this case I wrote a cursive style of the same letter using colorant) and 3) a good work by the paper hanger. 
The next thing to do is to think and decide where to go all decked out like this.

湧書会1月と2月の稽古日 Yushokai schedules in January and February

標準

1.5

1月と2月の湧書会の稽古日などを下に記します。
1月:9日、16日*
2月:6日、13日、20日(いずれも水曜日)
会場:京都教育文化センター( http://www2.odn.ne.jp/kyobun/ ) 303会議室 (*1月16日は204会議室)
時間:午後6時から(7時ぐらいまでにはおいでください)
お道具は用意いたしますが、参加費として1000円を申し受けたくよろしくお願いいたします。
稽古の内容としましては、単発でもお稽古してもらえる課題を準備しています。また、ちょっと体験してみたい、と思われる方には、そのような課題も用意しています。
いずれの稽古日にでもお気軽においでください。ただ、お道具の数に限りがありますので、行ってやろうか・・・と思われる方は出来るだけ事前にご連絡をお願い申し上げます。
南知子

<このサイトのホームへ。>

***********
Please find below the Yushokai practice session schedules in January and February.
*Date: January 9, 16* February 6, 13, 20 (Wednesdays)
*Time:6:00 – 8:00 p.m. (Feel free to come in by 7 p.m.)
*Place:Room 303, Kyoto Kyoiku Bunka Center (*Except January 16. On January 16, we are going to use Room 204.)
http://www2.odn.ne.jp/kyobun/
*First five people to apply will be welcome each time.
*You can use the calligraphy utensils such as brushes, ink sticks, inkstones, papers and others provided by Yushokai at the venue.
*Fee:1000 yen per session
*If you are interested and want to join us, please let us know beforehand.
Thank you.
Tomoko Minami

2013年のカレンダー New calendar for the new year

標準

1.3

いつも行く化粧品屋さんにもらったカレンダーに書かれた詩が好きだったので、書いてみました。

<このサイトのホームへ。>

This is a fragment of a poem written on a calendar for the year 2013 I got from the cosmetic shop which I patronize.

Walking on the 12 skies/
Slowly/
Swiftly/
Sometimes loitering around/
Wishing the sky of the year 2013 be beautiful/
Translation and calligraphy by Tomoko

書き初め First practice 

標準

1.2

何かおめでたい言葉を書くのが本来の書き初めのようですが、とにかく初心に帰ることが大事、ということで、先生のお作品の臨書をしました。面白みはないですけどね。

<このサイトのホームへ。>

For your kakizome practice, you are supposed to choose some auspicious phrases, however, in my case, I am certain that to go back to my first objective is the most important and I practiced copying my teacher’s work. I am afraid it all sounds rather uninteresting, though.