光栄です! So much flattered!

12.27

好きな字だから、見ているところで書いてみて、と初めて言ってもらいました。

<このサイトのホームへ。>

For the first time, I was asked to perform calligraphy in someone’s presence just because he liked my style of calligraphy.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です